健康

ポツンと高齢者#12 睡眠障害

昨日、自治体の「こころの相談室」へ行ってきた。広報誌に睡眠障害も受け付けられると書いてあったし、専門の医師も相談に乗ってくれるとのことで、ズーと睡眠誘導剤を飲み続けるという罪悪感(合法麻薬的なイメージ?)もあって行ってきた。病院ではないが…

新型コロナ(オミクロン株)

コロナはどんどん変異している。今は第何類になっているのかよくわからない。昨年の8月に罹患して、その時は自宅療法が入院扱いになった。生命保険で保険金が下りたが局員に「よかったね。もう5類扱いになって保険金が下りなくなったよ」と言われた。今日リ…

認知症 忘備録

この頃物忘れがすごく、限りなく認知症へ近づいているようで恐ろしいような気がする。ひょっとしてこのブログを書き忘れたころは認知症になっているかも。そうだとすれば認知症になるまでの一つの記録として、役に立つこともあるかもしれない。 1月2日右上犬…

今年最後の出勤

今年の仕事は今日で最後だった。先週から年賀はがきに取り掛かり今日の5時半で終わった。日報を書き終わって6時みんなと帰った。玄関を出て数十歩「よいお年を」と挨拶しで、お一人様生活への旅路の始まりである。まあノートPCは懲りずに昨夜AMAZONに注文し…

「うつ」状態

昨日アマゾンに電話して、CHUWEIにメールしてから返事待ち状態である。 昨日は仕事で定時帰宅のルーチンであった。 今日は朝から歯科診療へ行ってきた。右上の犬歯の根元が腫れ上がっていてい週間以上抗生物質を飲み続けている。しかし腫れがおさまらず医師…

ぽつんと高齢者(11)

昨夜は気分よく眠られと思いきや、そうはいかなかった。歯の痛みではなく、例の睡眠障害だ。サイレースを半錠(1㎎)飲んで30分ほど経って寝床に入ったがなかなか眠れない。やむなく起きてちょっとyoutubeを見ていたが眠れそうにもない。やむなく残した半錠(1…

ぽつんと高齢者(10)

何とも次から次へと病魔に襲われる。コロナが終わって(今はまた流行の兆しが)保険がおりて気分的にすっきりしたと思いきや、次にアレルギーらしき蕁麻疹?が発症。病院で薬を処方され、何とか落ち着いたと思いきや今度は口と鼻のあたりがおかしい。上の右…

ぽつんと高齢者(9)

先日から、突然蕁麻疹ようなものがあらわれた。腕の内側が痒いので見てみたら赤い発疹のようなものいっぱいでてきた。痒いのでムヒを塗っていたら左手の腕時計のバンドの下がひどかった。足の付け根(内もも)も結構ひどい。病院へ行くと医師から首のあたり…

ぽつんと高齢者(7)

高齢化によって認知能力が下がることは分かるが、今気になるのは物忘れやとっさの判断力である。判断して返ってくる反応が遅くなるのはこれも認知症の一つなのだろうか。とにかく咄嗟の反応ができない。体力的にも考えて判断するにも時間がかかるし、慌てる…

ぽつんと高齢者(5) 老害

今日は朝から配送品が来る。手を洗おうとしたら水が出ない。業者が来るので急いで外に出るとMBで工事業者が。「あのー水が出ないんですが」「今日水道工事で1日水は出ません。連絡があったはずですが」「ああ、ありました」そこへ配送業者がやってきて配送品…

ぽつんと高齢者(4) 値上げラッシュ

ガソリンはおろか日常生活の食品も次から次へと値上げが続いている。 ガソリンなんかはエコだとか電気だとかCO2削減だとかで値上げが続いている。車なんて最近は納車までに1年以上待たされるという。 どこかのバカげた大臣(本当にこの人は馬鹿だと思ってい…

ぽつんと高齢者(3)病院ツアーに行く

この記事はUPするのを忘れていて、内容は9月30日(金)のものです。 高齢者にとっては今日が2割負担の最後の日です。10月からは2割負担となります。 私は今、週に2回腰痛のリハビリに(要はマッサージをしてもらうだけですが)通っています。1回160円(1割負…

ぽつんと高齢者(1)

人は必ずいつかは死ぬ。生まれた以上、死と隣り合わせで生きている。そして古来より不老長寿を願っていろんな説が生まれた。高麗人参とか・・・そして現代医学や社会制度はとにかく寿命を延ばすことに成功した。昔は「人生わずか50年(信長)」とも言われた…

コロナからアレルギーの話

先日コロナにかかった3人が会うことになりいつごろから症状が出たとか、どんな症状で何日ぐらいで回復したかの話になった。その時とんでもないウイルスが出てきたもんだという話から、「そういえば昔聞かなかった『アレルギー』がやたらと増えてる」という話…

この頃特に物忘れがひどい。 いつか医師に「この頃物忘れがひどいんだけど」と話したら、 「自分でそう言ってる間は、大丈夫。本当に認知症になったら、周りが心配しても本人は認知症なんて思わないから。」と言われた。 まあ、今はそうでないとして、いつか…

コロナと一人暮らしと認知症

後期高齢者となってコロナになって一人暮らしとなると、かなり辛いものがある。 まず一つはコロナという人類史上初めての世界的な規模の感染症である。インフルエンザと違って、外出不可となってしまった(ここでは2類か5類かは別にする)。一人暮らしという…

コロナになりまして(8)ワクチン編

ワクチンはリスクが高い。

コロナになりまして(7)

昨日県の支援サポートから電話がありました。毎日のレポート報告の最後になんでもいいから書きたいことがあればコーナーがあるので、「快調なんだけど薬はやめちゃいけないの」と質問しました。すると「症状が良くなったら投薬はやめてもいいです」という返…

コロナになりまして(6)

食料が届いて体調も快調基調。そうなると、一安心というより「じゃあどうするの」って感じになる。まあやることはあるので仕事が休みであれば普通嬉しいが、その間の給料は出なくなる。年金生活者としては薄給とはいえ仕事に出られるかどうかは大きい。 そこ…

コロナになりまして(5)

一人暮らしで自宅療法で外出不可となれば=食料難民となる。買い物をして4・5日過ぎれば食糧不足になる。冷蔵庫の中はだんだん空白が目立つようになる。県からは「2・3日たてば10日分の食料が届く」という話だったが25日現在送付されたとかの連絡もない。ア…

コロナになりまして(4)

県の「自宅療養支援チーム」から連絡が来た。これって答えるのが必至なのである。昨日「返答がないと電話をしそれもないと警察で本人捜索になります」的なこと言われてた。コロナになって自宅療養をしないとそれは犯罪者扱いになるようだ。 これ見てびっくり…

コロナになりまして(3)

次の日23日(保健所?)から電話がありました。まあ病院でもないし、医師でもないのだから、そうなるのかもしれないが、いわゆる病状というかそういうものを聞かれた記憶があまりない。住所・氏名・生年月日などの本人確認(多分病院からの報告との照らし合…

コロナになりまして(2)

22日(月曜日)は仕事がある。ここからコロナ発覚の話になる。 朝起きると昨日に増して体がだるい。会社の始める8時半電話で「体調不良で今日は欠勤する旨を伝える」 9時かかりつけ医に電話をして症状を伝える。いつもは歩いて行く病院だが「車で来てください…